通信中です...しばらくお待ち下さい
〒840-0863 佐賀市嘉瀬町大字十五39-1 

生きる力を培う 学校法人清風学園 認定こども園 嘉瀬こどもの森

生きる力を培う 学校法人清風学園 認定こども園 嘉瀬こどもの森

業式より先にある入園式、

先生みんなで新入園児の新しい一歩を迎えます。
一回の親子遠足。
近くの森林公園まで親子で手をつないで歩きます。
親睦を兼ねたクラス対抗ゲームもあり、みんなが笑顔いっぱいの一日です。
よーい・どん!』のかけ声にゴールを目指してまっしぐら。

さわやかな青空の下、走る楽しさを味わいます。また年長児は

鉄棒・マット・跳び箱にも取り組みチャレンジ精神を養います。

ひこうき大会やけん玉作り・風船あそびなどそれぞれの
クラスで親子一緒に楽しいひとときを過ごします。
プロンをかけ、三角巾をかぶり気分はまるでコックさん。
ホットケーキやお好み焼き・やきそばなど年3~4回自分たちで
昼食やデザート作りに挑戦します。
クリスマスの前には親子でケーキ作りに挑戦します。
一人ずつのかわいいケーキにクリームや飾りでデコレーションし、
一足早いクリスマス気分を味わいます。
 
 

   
3月に園の畑に植えられたじゃがいもの種が土の中で
すくすく育ち、外に出るのを今か今かと待っている6月。
全園児が一斉に手を伸ばし大きな歓声とともに
かかえきれない程のじゃがいもを収穫しました。
どんな料理に変身するか、今から楽しみにしています。

 


 


   
のはられた田んぼに、トラクターの音が響く頃、
かせ幼稚園でも、年長組が田植えに挑戦しました。
泥の中で思うように動かない足を踏ん張って、
稲の苗を一つずつ植える顔も真剣そのもの。
11月の収穫祭でおひつに盛られた、
おいしいごはんに出合える日を楽しみにしています。

 

   
に6~7回出かける園外保育今日は園バスに乗って
「干潟よか公園(東与賀)」へ出かけました。
広~い芝生と急なスロープの滑り台に、じっとしていられない
子ども達。手足を十分に動かし、楽しい汗をかいた一日に大満足。

 

   
長になると有明海の干拓に出かけます。
泥んこの中に飛び込んだり、カニやハゼを追いかけたりと
汚れるのも気にせずに干潟を楽しみます。
の畑には、きゅうり・トマト・なすび・ピーマン・かぼちゃ・冬瓜etc の夏野菜が、
太陽の陽射しをいっぱいに浴びて育ちます。
春に苗を植えた後、先生と一緒に水やりや草取りなどを行い、収穫の時期になると
「あ!みつけた!!」「これはちょっと小さい・・・もう少し・・・」
などと話しながら、自分達の手でちぎっていきます。

自分達の手で育て、収穫したきゅうりやトマトの味はまた格別!!
野菜の苦手な子どもでも、お替りの手が伸びる程です。

 

   
の一番の想いでは、年長児みんなで寝泊まりする『お泊まり保育』です。
スイカ割やカレー作り、お化け屋敷や花火など楽しいことがいっぱい!
お家の人と離れた一日を経験した子どもたちはひとまわり大きくなったように感じます。

休みに行われる夏季保育は、クラスを問わず個人差に合わせてプール指導に取り組んでいます。
『泳ぐ』ことを目指したより細やかなカリキュラムにより、
子どもたちは自信をつけプールが大好きになっていきます。
二学期に行われる水泳参観は、日頃の水遊びの様子や成果を
お家の人に見てもらいこれからの頑張りにつなげます。

 

   
母の会主催の夏まつり。
盆踊りや〇×ゲーム、先生たちによる清風太鼓など楽しい催しが行われます。
また、手作りのアイス・お面・ヨーヨー釣りなどのお店が並び、
子どもたちが作ったみこしと共にまつり気分を盛り上げています。
頃の水遊びの様子や成果をお家の人に見てもらい、
これからの頑張りにつなげます。
 

   
休みに行われる夏季保育。
『泳ぐ』ことを目指したより細やかなカリキュラムにより、
子どもたちは自信をつけプールが大好きになっていきます。

  
じいちゃん・おばあちゃんに園での元気な様子を見ていただいたり、
手遊びやゲームなどをして一緒に楽しみます。

温かいまなざしに包まれた子どもたちはいつにも増して笑顔いっぱい!
和やかな雰囲気の中で、祖父母との触れ合いの大切さを感じる一日です。